Ultra Femme 360 (ウルトラフェミー360)

Ultra Femme 360(ウルトラフェミー360) とは

Ultra Femme 360(ウルトラフェミー360) とは

Ultra Femme 360(ウルトラフェミー360)は腟の粘膜に360度の超音波と高周波を同軸照射する治療機器です。アメリカのFDAから腟のゆるみと、尿漏れの治療機器として認可されています。

腟内に治療をするときに使用するのは特殊なチップで、腟粘膜組織を1度に360度照射することが可能です。そのため、短時間で効率よく治療することができます。

Ultra Femme 360(ウルトラフェミー360)を行う主な目的は、女性特有の陰部の不快感です。

二宮レディースクリニックで治療できる症状の例は

  • 腟がゆるんでいる(腟弛緩)
  • セックスの時に痛む(性交痛)
  • 尿漏れが気になる(軽度の尿失禁)
  • 治療を繰り返してもオリモノがにおう(帯下臭)

などです。

これは、主にUltra Femme 360によって腟の粘膜が再生し、血流が改善しするため、組織が強くなったり、分泌物が改善したりするために得られる反応と考えています。

腟のゆるみというのは、女性の悩みのなかでも比較的多くの方が悩んている症状ですが、Ultra Femme 360は、手術などを行うことなく、腟の組織を修復することができる女性のためのきちんとした治療です。

Ultra Femme 360の機器はアメリカFDAから腟のゆるみ・尿失禁治療機器として認可を受けています。安心してご相談ください。

Ultra Femme 360(ウルトラフェミー360)の治療の特徴

二宮レディースクリニックで行っているUltra Femme 360の特徴は以下の通りです。

日帰り治療

二宮レディースクリニックのUltra Femme 360は日帰りで処置を行うことができます。

予約制を基本としていますが、遠方から来られた方の中には、初診時にUltra Femme 360の治療まで行われる方もいらっしゃいます。

希望される全ての方が施術の対象となるわけではありませんが、できる限り患者様の治療のご希望に沿った施術を心がけています。

施術は2週間に1回、全3回

Ultra Femme 360は2週間に1回の治療を基本としています。遠方の方などは1か月に1回の治療でも問題ありません。

2週間に1回行うほうが、治療効果を早く実感していただけます。

治療回数は3回以上が望ましく、治療が気に入れば継続して受けていただいても安全な治療です。

40代までの女性であれば治療が延期することはほとんどありませんが、50歳をこえたあたりから腟の回復力が低下してくるため、治療スケジュールを延期したほうが望ましい方もいます。それを踏まえて治療方針を決定していきますのでどうぞ安心して治療に臨んでください。

さらに、二宮レディースクリニックではUltra Femme 360は1クールで3回の治療を推奨しています。

Ultra Femme 360を3回連続で行った人の治療データに基づき、治療回数を3回とさせていただいておりますが、治療前の状態や回復力には個人差がありますので、3回未満の治療でも満足頂いた場合は、治療を途中で終了しても構いません。

Ultra Femme 360(ウルトラフェミー360) 施術の流れと所要時間

二宮レディースクリニックでUltra Femme 360の施術を受けて帰宅されるまでの流れ(治療予約のある場合)と、その所要時間についてご説明します。

1.受付

来院指示させていただいたお時間までに受診をお願いします。

*15分以上の遅刻の場合は、施術時間が大幅にずれることがあります。また他の患者様の治療予定の関係上、せっかくご予約いただいた施術を受けることができないこともございます。

受付窓口で受付を行い、待合でお待ちください。

2.回復室へ案内

スタッフが更衣のための部屋(回復室)までご案内させていただきます。

鍵付きのロッカーがございますので、施術衣に更衣していただき、ベッドでお待ちください。回復室内にはトイレもございますので、施術前にお手洗いもお済ませください。

3.手術室に移動

患者様が更衣を終えられたタイミングを見計らって看護師が手術室にご案内させていただきます。

何か気になる症状があればその際に看護師にお伝えください(例 オリモノが気になる、出血がある、月経が突然始まった、体調が悪い、発熱がある など)。症状によって、施術を延期したほうがよいと判断することがございます。

また、施術前に看護師より注意事項の説明がございます。説明内容の主なものは『Ultra Femme 360施術後の注意事項』の項目に詳しく記載しましたので注意を忘れてしまった方は参考にしてください。

4.施術

施術には痛みがありませんので、麻酔などの処置はありません。すぐに治療を開始することができます。

施術は腟内の照射が30秒を1セッションとし、16回行います。(合計8分)

(外陰部粘膜や皮膚の治療を希望の方は、さらに治療のチップを変更し、追加することも可能です)

治療中の痛みはほとんどありませんが、エネルギーが腟の組織に入っていくと、深部の温度が42度程度になります。そのため、部位によって熱さを感じることがあります。熱さが強くなってきた場合は、施術者にお申し出ください。出力の調節や照射部位の変更をしながら施術を継続していきます。

一般的に、熱さは皮下組織が薄い部分に感じやすく、脂肪などが多い部分はあまり感じないとされています。

5.着替え・会計・帰宅

回復室に戻り、お着換えをしていただきます。

痛みを訴える患者様はほとんどいらっしゃいませんが、万が一、気分不良などがありましたらスタッフまでお声がけください。しばらくベッドでお休みいただくことも可能です。

着替えを済ませ、待合でお待ちください。会計スタッフよりお声をかけさせていただきますので、お会計をしていただきご帰宅となります。

次回のご予約が診察のみの場合はご自身でWeb予約をお願いいたします。

次回の診察もUltra Femme 360を施術を予定されるかたは、ご予約はスタッフで取得させていただきますので、会計時にお申し出ください。

これで終了です。全行程でおよそ30分となります。お疲れ様でした。

Ultra Femme 360(ウルトラフェミー360)治療の効果

治療効果には個人差がありますが、以下を目標として治療を行っています。

腟症状に関すること

  • 腟のゆるみが改善
  • 腟の弾力性が改善
  • 腟の不快感が改善
  • オリモノの匂いが改善
  • 大陰唇のゆるみが改善
  • 小陰唇のゆるみが改善
  • 腟ガスが改善
  • 入浴後のお湯漏れが改善

セックスに関すること

  • セックスのときの潤いが改善
  • セックスのときの痛みが改善
  • セックスのときの感度が改善
  • セックスの後の出血が改善
  • セックスの後の膀胱炎症状予防
  • セックスのあとの腟炎を予防

排尿に関すること

  • 尿漏れが改善
  • 頻尿が改善
  • 残尿が減少

Ultra Femme 360(ウルトラフェミー360)による治療を受けることができない方

Ultra Femme 360は、医療行為です。すべての方が希望通りに施術できるわけではありません。患者様の症状に対し、Ultra Femme 360が治療として適切であるかを担当医が判断させていただきます。

以下にUltra Femme 360を受けることができない方を記載しますので、該当されるかたは必ずお申し出ください。

施術当日に照射部位に感染症を有する方

照射部位の感染とは、細菌による腟炎や外陰炎のことです。一般的には、普段と異なるオリモノがたくさんでる、いつもと違うにおいがする、かゆみがある、などが自覚症状となります。

しかし、Ultra Femme 360を受ける目的が、粘膜の弱さである場合、感染をゼロにすることはできません。医師が施術可能と判断した場合は、施術可能です。

照射部位に悪性疾患の疑いがある方

照射部位の悪性疾患には、皮膚がん・腟がん・外陰がん・子宮頸がんなどがあります。二宮レディースクリニックに通院中でUltra Femme 360を受けることになった患者様の場合は、担当医が該当する悪性疾患がないことを事前に判断していますので、ご安心ください。

また、照射部位以外の悪性疾患がある場合は、Ultra Femme 360を受けることが可能です。(詳細について個別に対応させていただきます)

その他

その他にも担当医が不適切と判断した際は、施術ができないことがございます。

Ultra Femme 360(ウルトラフェミー360)施術後の注意事項

Ultra Femme 360施術後にはほとんど注意事項はありません。表面への侵襲が少なく安全に治療を受けることのできる機器です。

以下の項目をご確認の上、治療スケジュールを検討してください。

Ultra Femme 360(ウルトラフェミー360)のあとの痛みについて

Ultra Femme 360施術に痛みがあることはほとんどありません。粘膜が非常に弱い方は、入浴時にすこし沁みることがありますが、数日で改善します。

浸出液について

Ultra Femme 360施術後は、分泌物(オリモノ)が変化することがあります。オリモノが増加することもあれば、減少することもあります。

変化には個人差がありますが、痛みや出血、悪臭がない場合は特に問題はありません。気になる人は早めに受診してください。

入浴について

Ultra Femme 360の当日から浴槽での入浴は可能です。

施術後は陰部がはれぼったく感じたり、オリモノの変化を感じる人もいます。

強いシャワーでの洗浄は逆効果になりますので、優しく表面の汚れをさっと流す程度にしてください。

Ultra Femme 360(ウルトラフェミー360)の後のタンポン使用について

Ultra Femme 360後、タンポン使用に問題はありません。施術後数日の間隔をあけているとさらに安心です。

一般的に使用されているタンポンは滅菌処理されていません。栄養を豊富に含む血液は細菌の大好物です。熱で負担のかかっている腟にタンポンを挿入すると、腟炎の原因になったり、思うような治療効果がでないことがあります。

Ultra Femme 360(ウルトラフェミー360)後のセックスについて

Ultra Femme 360を受けた後にはダウンタイムはありません。つまり施術を行った当日であっても入浴・セックス・プールなどが可能です。

皮膚・粘膜に直接の損傷がないため、大きな規制はありません。

しかし痛みを感じやすい方や、熱の治療が苦手な方は施術後3日程度、性交渉などを控えてもよいかもしれません。

Ultra Femme 360(ウルトラフェミー360)後の温水洗浄便座の使用禁止

二宮レディースクリニックでは、Ultra Femme 360を受ける人だけに限った説明ではありませんが、施術後の温水洗浄便座を禁止しています。

温水洗浄便座とはなんぞや、つまりウォ〇ュレットのことです。これはTOTOさんの商品名なので、一般名を温水洗浄便座というそうです。

温水洗浄便座からでてくる温水には見えない雑菌が存在しているといわれていますので、Ultra Femme 360などで負担のかかった粘膜・皮膚には絶対に使用しないでください。女性泌尿器科の疾患にはもともと温水洗浄便座はあまりよくないことも多いので、これを機会に、ぜひ使用をやめてみてはいかがでしょうか。

Ultra Femme 360(ウルトラフェミー360)のあと自宅で痛むときは

Ultra Femme 360帰宅後に、どうしても痛みが継続するときは、自宅の冷凍庫にある保冷剤でなどで冷却することをお勧めします。

通常、痛みのない治療のため、自宅で痛みが出現するときには、何かのトラブルが生じている可能性があります。必ず翌営業日にはご連絡をお願いします。受診の必要性についてご説明させていただきます。

その他、Ultra Femme 360(ウルトラフェミー360)施術後に気になることがある場合

施術後に気になることがある場合は、2週間後の再診時に主治医に必ずお伝えください。症状が緊急の場合は、予約を早めていただいても構いません。

また、Ultra Femme 360施術後の症状で受診したいのに、ご予約が取れないといった場合は、まずお電話でお問い合わせください。症状を確認し、必要あれば受診予約させていただきます。一人で悩まずにまずはご連絡ください。

Ultra Femme 360(ウルトラフェミー360) 料金のご案内

二宮レディースクリニックのUltra Femme 360のご料金は以下の通りです。

腟の治療

1回 55,000円(税込)

2回目~ 33,000円(税込)

外陰部のみの治療

1回 33,000円(税込)

Ultra Femme 360(ウルトラフェミー360)についてよくある質問

施術前の質問

Q 受診日に突然生理になってしまいましたが、治療を受けることはできますか?

A 施術前に腟内の洗浄とふき取りを行っていますので、月経の1日目であれば問題なく施術することができます。患者様が心理的に不快感が強い場合は、延期させていただきますので予定を変更してください。

Q  Ultra Femme 360(ウルトラフェミー360)ってどのくらいの年齢の人が受けていますか?

A 二宮レディースクリニックで行っているUltra Femme 360は、幅広い年齢層の女性に受けていただいております。

最年少で23歳、最高齢では78歳の方に施術させていただきました。

もっとも多い年齢は40代の女性です。

年齢にかかわらず、女性特有の不快な症状がある場合は、Ultra Femme 360で改善することがあります。その他の治療が適応となることもあります。

ぜひ一度ご相談ください。

施術中の質問

Q  Ultra Femme 360(ウルトラフェミー360)の施術の痛みはどのくらいですか?

A  Ultra Femme 360の痛みはほとんどありません。強い熱が皮下組織に照射されることで熱感を感じることはあります。

組織が弱っている部分や脂肪の薄い部分に、熱さを感じやすいようです。

(熱さの感じやすさには個人差があります)

施術後の質問

Q  Ultra Femme 360(ウルトラフェミー360)を受けた後にプールに行きたいのですが。

A 施術後のプールも問題ありません。他のレーザー治療に比べ、ダウンタイムがないのが、この治療の最大の魅力です。

ご予約
RESERVATION

当院のご予約はすべてWEBからのご予約となっております。
当日のWEB予約は1時間前まで可能です。

※医療アートメイクのご予約はお電話のみとなっております。
オンラインでのご予約は受付しておりませんのでご注意ください。