尿路結石

尿路結石とは

腎・腎盂・尿管・膀胱・尿道までにできている結石のことです。

原因

尿路結石は、代謝異常によって生じます。大きく影響するものに体質が挙げられます。肉親に結石の人がいた場合は、体質による結石の出来やすさが関連している可能性があります。その他に、食事バランスが悪い、運動不足、肥満、水分不足など生活習慣が悪いことも結石ができやすい要因になります。

治療方法

結石の部位・大きさ・感染の有無・年齢・腎機能障害の有無で治療は異なります。両側の腎臓ともに正常で、できた結石が小さい10mm未満であれば、経過観察を行います。それよりも大きな結石であれば、自然に排泄される可能性が低くなるので手術を検討します。

検査

尿検査、超音波検査、レントゲン、CT検査などを行います。

費用

尿路結石の診療は保険診療です。診察、尿検査、処方箋料(基本は院外処方箋)を全て含め自己負担額は3,000円程度(自己負担3割の方)です。 以下のような場合は、金額が大きく変化することがありますのでご了承ください。土曜日午後の診療の場合は1割増となります。 ・薬剤アレルギーなどをお持ちで、院内での薬では対応できない場合(院外処方箋となり、院内の負担額は安くなりますが薬局で支払う必要があります) ・膀胱炎以外の病気が疑われ、尿検査以外の検査が必要と主治医が判断を行なったとき

ご予約
RESERVATION

当院のご予約はすべてWEBからのご予約となっております。
当日のWEB予約は1時間前まで可能です。