ワギニスムス

ワギニスムスとは

腟内に物が入ると、骨盤底筋の異常な収縮(スパスム、痙攣)が起きて、自分の意志では弛緩することができなくなっている状態です。

原因

腟やその周辺の刺激によって、腟の攣縮(れんしゅく、自覚しない連続的なつよい収縮)が起こってしまいます。

治療方法

ダイレーター治療、ボツリヌス毒素による治療、認知行動療法、エネルギーデバイスを使用した治療を行います

検査

外陰部の診察を行います。

費用

ワギニスムスの診療は自由診療です。診察料11,000円、検査費用11,000〜22,000円、投薬3,300円〜33,000円、処置33,000〜55,000円、治療器具1,100〜12,000円程度です。 以下のような場合は、金額が大きく変化することがありますのでご了承ください。 ワギニスムス以外の病気が疑われ、予想された検査以外の検査が必要と主治医が判断を行なったとき

ご予約
RESERVATION

当院のご予約はすべてWEBからのご予約となっております。
当日のWEB予約は1時間前まで可能です。