STAFF BLOG

2018.08.27
院長ブログ

猛暑の影響で…

LUNAブログをご覧のみなさま、おはようございます

院長の二宮典子です。

先週はすこし過ごしやすいかと思いましたが、

昨日はまた暑さが戻り

残暑もとても厳しい夏になっていますね。

 

 

さて、病院に受診される患者さんの困っていることは

季節ごとに特徴がある というのは

みなさんもなんとなくお分かりいただけると思いますが

今年の猛暑のためでしょうか?

クリニックを受診される患者さん

膀胱炎と腟炎が非常に増えております。

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――

季節の変わり目と言われる時期に

なんとなく体調を崩される方が多いと思います。

 

環境が大きく変化するときは

それに負けないように体温などを適切に調節しようとする働きがあります。

自律神経と言われる無意識のうちの体を守る機能のひとつです。

 

その自律神経がフル稼働で働き、

環境の変化に適応しようとすることに加え

現代社会では精神的なストレス因子が重なり

慢性疲労を引き起こす、なんてことが言われていたりします。

さらに

自律神経の消耗は免疫システム調節がおろそかになり

感染症にかかりやすくなる、ということも言われたりします。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

ということで

今年は殺人的な夏の暑さで体力が消耗しているところへ

室内ではクーラーがよくきいているために

自律神経が消耗しまくって

いわゆる夏バテになっている方がたくさんいらっしゃると思います。

そして当院に受診される患者さんは

例年よりも膀胱炎・カンジダ腟炎の患者さんの受診が多かったと思われます。

 

 

自律神経の乱れを調えるためには良質な睡眠、適度な運動、バランスの良い食事が大切です。

夏のイベントはほどほどに楽しみながら、無理のないようにお過ごしください。

 

みなさま、

まだまだ残暑が厳しいですが

体調にはくれぐれもご注意くださいね。

 

ご予約
RESERVATION

当院のご予約はすべてWEBからのご予約となっております。
当日のWEB予約は1時間前まで可能です。