COLUMN

2023.01.12
3Dアートメイク

3D・4Dアートメイクとは?2Dとの違いや人気の理由をご紹介!

3D・4Dアートメイクとは?2Dとの違いや人気の理由をご紹介!

水に濡れても擦っても消えない眉のアートメイクは、年々人気が高まっています。

眉のアートメイクというと、一昔前まではべたっとしたタトゥーのような不自然な仕上がりになることも珍しくありませんでした。

しかし、近年のアートメイクでは、本物の眉に近い自然な毛並みと立体感が表現できるようになっています

ここでは、美容クリニックで受けることができる3D・4Dアートメイクをご紹介しましょう。

従来のアートメイクとの違いやリスクの有無、クリニックの選び方や相場料金についても解説していきます。

3D・4Dアートメイクとは?従来のアートメイクとの違い

3D・4Dアートメイクと従来の2Dアートメイクには、大きな違いがあります。

実際にアートメイクの施術を受ける前に知っておきたい違いについて、詳しく解説します。

従来のアートメイク(2D)の特徴

従来のアートメイクは、2Dと呼ばれるものです。

2Dと呼ばれるアートメイク専用の医療マシンを用いて行う施術で、くっきりとした仕上がりになります。

はっきりとした濃い仕上がりになる一方で、縁取りをして塗りつぶしたような仕上がりになるケースも多々あり、自然な印象に仕上げるのは難しいものでした

特にすっぴんのときには、眉だけが目立ち、不自然さを感じてしまうこともありました。

こういった2Dアートメイクの印象から、アートメイクに対して、ベタ塗りのような仕上がりになるという印象を未だに抱いている方もいるようです。

しかし、近年では2Dであっても従来ののっぺりとした印象だけでなく、濃淡を調節してグラデーションをつけたり、パウダーメイクのようにふんわりした眉に仕上げたりすることが可能になっています

3Dアートメイクの特徴

最近の眉アートメイクで特に人気が高まっているのが、3Dと呼ばれる技術です。

3Dアートメイクは、眉毛を一本一本手彫りして細かい傷をつけ、専用の色素を注入していくという方法になります。

この一本一本手彫りで行うといった点がポイントで、より自然で立体的な眉を表現することが可能です。

眉によっては、部分的に薄かったり生えていなかったりということもあるかもしれません。

そういった部分も細かな修正を行うことで、まるで最初から理想的な眉毛が生えているかのような状態に仕上がります。

手彫りであることから、元々の眉の生え方や骨格に合わせて毛並みを再現することが可能であるため、すっぴんであっても違和感を感じにくいといった特徴があります。

基本的には自然な仕上がりになりますから、ナチュラル眉が好みの方や、セルフメイクでさらに眉アレンジをしたい方から選ばれているアートメイクです。

4Dアートメイクの特徴

4Dアートメイクでは、まず初めに3Dアートメイクと同じ施術を行います

一本一本眉毛を手彫りをするため、個人の好みや骨格に合わせてデザインを変えることが可能です。

その工程にプラスして、4Dアートメイクでは専用の機械でパウダー状の色素を注入することになります。

3Dアートメイクで整った毛並み感を出した上から、グラデーションのようにパウダー状の色素を入れていくことにより、自然でふんわりとした色味が感じられる眉に仕上がるのです。

一般的に眉メイクは眉頭が薄く、目尻に向かうにつれて色が濃くなることが美しいとされています。

4Dアートメイクでは、まさに「眉頭が薄く、目尻が濃い」を再現できるため、自然なメイクをしたような仕上がりを実現できるでしょう

3Dアートメイクよりも手彫りの工程が少なくなるため、肌への負担が減るといった点も特徴です。

3D・4Dアートメイクはこんな方におすすめ!

3D・4Dアートメイクはこんな方におすすめ!

自然な仕上がりを目指しながらも肌への負担を軽減したいという方には、3Dアートメイクや4Dアートメイクが適しているといえるでしょう。

なぜおすすめしたいのか、その理由について詳しくお話ししていきます。

毛並みを感じられる自然な眉にしたい

従来の2Dアートメイクには、一本一本の毛を表現するというよりも、眉毛の部分をペンで塗りつぶしたかのような単調な仕上がりになるというデメリットがありました。

しかし、3D・4Dのアートメイクでは、手彫りという技術を採用しています

その名の通り、技術者によって眉の一本一本を手で彫ることが可能になり、自然な仕上がりが特徴です。

一見するとアートメイクをしているとは思えない、違和感のない美しい眉を手に入れることができるでしょう

すっぴんでも違和感のない眉にしたい

2Dアートメイクは、フルメイクをしている際には凛々しい印象を受ける一方で、すっぴんになると眉だけが化粧をしている印象になってしまい、悪目立ちしてしまうケースも多々ありました

しかし、3D・4Dアートメイクは自然な毛並みを再現したり、濃淡をつけたりすることによって、ナチュラルな印象の眉をデザインすることができます。

メイクを落としてすっぴんになったとしても眉だけが目立ってしまうことがないため、素顔に自信が持てるようになるかもしれません。

肌への負担はケースバイケース

アートメイクを受けるにあたって、肌の負担が気になる方もいるでしょう。

2Dアートメイクでは、眉全体に傷をつけ、色素を眉のデザイン全体に広く浅く注入していきます。

その一方で、3D・4Dアートメイクでは手彫りをして、色素の注入箇所を絞りますが一本一本の彫る深さは2Dよりも少し深くなります。

全体的な傷の大きさは2Dのほうが大きいですが、傷つける深さからは3D・4Dのほうが肌に負担があるといえます。

アートメイクは肌を傷つけることは回避できない施術です。

自分の眉毛を自然に美しく見せたいと考える人には3D・4Dアートメイクがおすすめです。

3D・4Dアートメイクの詳細はこちら

3D・4Dアートメイクにもリスクはある?

3D・4Dアートメイクの施術を受ける際のリスクとして考えられるのは、痛みを感じる点です。

いずれの方法を選んだとしても、「細い針を用いて色素を注入する」といった工程があるため、麻酔を使用しても完全な無痛とはなりません

そういった痛みに対する恐怖心や不安がある場合には、事前にクリニックへ相談することでリスクを軽減できます。

例えば、経皮麻酔に加えて局所麻酔を追加することで、さらに痛みを感じにくくすることが可能です

施術を受ける部分に直接麻酔をする方法と、神経の支配部分を広く麻酔する方法もあり、個人の不安に応じて選ぶことが可能です。

3D・4Dアートメイクを受けるクリニックの選び方

3D・4Dアートメイクを受けるクリニックの選び方

3D・4Dアートメイクは、除去したいと思ってもすぐに消すことは難しく、失敗しないためにはクリニック選びが重要になります。

どのようなクリニックを選べば良いのか、ポイントになる部分をご紹介していきましょう。

施術者に技術力があるかチェック

アートメイクは、施術者の技術力によって仕上がりが左右されます。

同じ3Dアートメイクでも、施術者の技術力が十分でなければ、理想とする仕上がりは実現しません

クリニックを選ぶ際には、公式のウェブサイトで施術者の経歴をチェックしてみましょう。

流行りのデザインだけでなく、毛並みや骨格に合わせてその人に合ったデザインを考えてくれる施術者が、理想的だといえます。

デザインを重視しているかチェック

アートメイク施術を行うと、簡単に除去することができません。

アートメイクを施した後、後悔しやすいポイントはデザインについてです。

いい加減にデザインを決めてしまうと、自分の眉の形が気に入らず、鏡を見る度に憂鬱な気持ちになるかもしれません。

アートメイクを受けるクリニックを選ぶ際には、デザインを入念に考えてくれることはもちろん、自身の理想とする仕上がりイメージを実現してくれるところを選ぶようにしましょう

テンプレートを見せて終わるのではなく、デザインのすり合わせに時間を割いてくれるクリニックを選んでください。

料金が安過ぎる場合は注意

アートメイクは自由診療であり、健康保険適用外です。

あくまで相場ではあるものの、眉アートメイクの施術を受けるのであれば、12万円前後かかることになるでしょう。

12万円というとなかなかの高額であり、少しでも費用を節約したいと考える方も多いはずです。

しかし、アートメイクの料金相場からかけ離れた格安料金を提示しているクリニックは、おすすめできません

理由としては、まだ技術が身についていない、経験が浅いスタッフが担当する可能性が高いからです。

経験の浅いスタッフでは、針を入れる深さや色素を入れる濃さにムラが生じる可能性もあるでしょう。

信頼できる技術者に任せたいと思うのであれば、相場に近い料金を設定しているクリニックを選ぶ必要があります。

3D・4Dアートメイクに関するブログもチェック

二宮レディースクリニックの3D・4Dアートメイク料金

二宮レディースクリニックの3D・4Dアートメイク料金

二宮レディースクリニックで3D・4Dアートメイクの施術を受ける場合、どれくらいの料金になるのでしょうか。

アートメイクの料金は施術者で異なる!

アートメイクの料金は、同じクリニックであっても一律ではないケースがあります。

アートメイクの施術を行う技術者によって、料金が異なるためです。

3D・4Dアートメイクは手彫りで色素を注入していく施術であり、スタッフの技術力によって期待できる仕上がりが異なります。

高い技術を持った施術者の場合は、料金が高く設定されるケースがほとんどです。

二宮レディースクリニックも同様で、技術者によって設定されている料金は異なります。

二宮レディースクリニックには、20年の歴史を有するアートメイクスクールを卒業し、さらにインストラクターとして活動しているスタッフが在籍しています。

スタッフの技術力に不安があるという方にも安心して施術が受けられるよう配慮していますので、お気軽にご相談ください。

二宮レディースクリニックの眉アートメイク料金

2Dアートメイク料金

1回目 48,000円~60,000円(税抜き)
2回目(1回目の施術から半年以内) 40,000円~50,000円(税抜き)
2回目(1回目の施術から1年以内) 40,000円~50,000円(税抜き)

実際に施術を行うスタッフによって異なりますが、2Dアートメイク1回目の料金は、48,000円(税込52,800円)から60,000円(税込66,000円)です。

2回目は1回目から半年以内に施術を行うことで、40,000円(税込44,000円)から50,000円(税込55,000円)になります。

2回目を1年以内に行う場合も同じく、40,000円(税込44,000円)から50,000円(税込55,000円)です。

2Dアートメイクだけでなく3D・4Dともに長さや太さ出しを行ったり、他院で施術を受けた際の修正をしたりするケースでは、別途費用がかかるので事前に確認しておきましょう。

3Dアートメイク料金

1回目 70,000円~90,000円(税抜き)
2回目(1回目の施術から半年以内) 50,000円~70,000円(税抜き)
2回目(1回目の施術から1年以内) 50,000円~70,000円(税抜き)
2回目(1回目の施術から2年以内) 60,000円~80,000円(税抜き)

3Dアートメイクも施術を行うスタッフによって料金が異なり、1回目は70,000円(税込77,000円)から90,000円(税込99,000円)になります。

2回目は1回目から半年以内で50,000円(税込55,000円)から70,000円(税込77,000円)です。

2回目以降は1年以内に再び施術を行うことで、50,000円(税込55,000円)から70,000円(税込77,000円)になります。

さらに2年以内であれば60,000円(税込66,000円)から80,000円(税込88,000円)の料金になっています。

2D・3D・4Dに関わらず、有効期限が過ぎた場合は1回目の施術料金になるため、継続してアートメイクの施術を希望する際は注意しておきましょう

4Dアートメイク料金

1回目 70,000円~90,000円(税抜き)
2回目(1回目の施術から半年以内) 50,000円~70,000円(税抜き)
2回目(1回目の施術から1年以内) 50,000円~70,000円(税抜き)
2回目(1回目の施術から2年以内) 60,000円~80,000円(税抜き)

二宮レディースクリニックでは、3D・4Dアートメイクの料金は変わらないため、好みの方法で施術を受けられます。

3Dと同じく1回目は70,000円(税込77,000円)から90,000円(税込99,000円)、2回目は1回目から半年以内で50,000円(税込55,000円)から70,000円(税込77,000円)になります。

2回目以降は1年以内に再び施術を行うことで、50,000円(税込55,000円)から70,000円(税込77,000円)です。

さらに2年以内であれば60,000円(税込66,000円)から80,000円(税込88,000円)の料金で施術を受けることが可能です。

3D・4Dアートメイクで立体感のある自然な眉を実現

3D・4Dアートメイクで立体感のある自然な眉を実現

眉アートメイクには2D・3D・4Dの3つの方法があり、それぞれ施術内容や期待できる仕上がりが異なります。

アートメイクはすぐに除去できないからこそ、施術方法やデザインを慎重に選ぶことが重要です。

3D・4Dアートメイクは2Dと比べると立体感が出るだけでなく、自然な仕上がりになるという理由から人気を集めています。

3D・4Dアートメイクなら、素顔にも自信が持てるようになるでしょう。

3D・4Dアートメイクに興味のある方は、二宮レディースクリニックへお気軽にご相談ください。

3D・4Dアートメイクについては二宮レディースクリニックへご相談ください

院長 二宮 典子 院長 二宮 典子

この記事の監修者

二宮 典子

医師。泌尿器科専門医・指導医、漢方専門医、性機能専門医。
2015年から女性医療に特化したクリニックの院長として泌尿器科・婦人科・性機能に関する専門的診療に従事。医療者向けの講演会や一般向けのYouTubeなど幅広い活動を行う。2021年にNINOMIYA LADIES CLINIC開院し、院長就任。
自院では、医療者にしかできない誠実で安全な美容を提供するべく、アートメイク・女性器治療などにも注力する。

ご予約
RESERVATION

当院のご予約はすべてWEBからのご予約となっております。
当日のWEB予約は1時間前まで可能です。

※医療アートメイクのご予約はお電話のみとなっております。
オンラインでのご予約は受付しておりませんのでご注意ください。